ジャパンカップ 枠順確定、それぞれの思惑まとめ

■栗東
2枠3番 ジェンティルドンナ
「先週からCコースに変わっているし、内もいいみたいですからね。あとはどう流れに乗るかじゃないでしょうか。おそらく最近の流れだと好位でレースをすることになると思いますが、淀みなく流れてくれたらいいですね。東京の2400は負けていませんからね」(荻野助手)

2枠4番 エピファネイア
「いいんじゃないでしょうか。どこでもいいとは思っていましたが、願ってもないくらいいい枠ですね」(角居師)

3枠5番 ヒットザターゲット
「内でよかったです。メンバーは強いですが、ここならレースしやすいですね。あとは豊さんに任せるだけです」(高井助手)

3枠6番 ハープスター
「3番にジェンティルドンナがいる。ある程度(前に)いけると思うから、それを目標にして川田騎手に乗ってもらうつもりです」(松田博師)

4枠8番 デニムアンドルビー
「いいんじゃないでしょうか」(角居師)

6枠11番 トーセンジョーダン
「内も外もみれますし、自分にとっていい位置につけられるといいですね。今日の追い切りもなかなか力強い動きでした。ジャパンCは相性のいいレースですし、スタミナ勝負になるといいですね」(川合助手)

6枠12番 タマモベストプレイ
「内がよかったけれど、偶数なのはいいね」(南井師)

7枠14番 サトノシュレン
「外からだからどんな競馬でも出来そうですね」(村山師)

(取材・文:花岡貴子)

■美浦
5枠9番 イスラボニータ
横田調教助手
「ここなら良いんじゃないかと、調教師は言っていました。府中の2400mなら、不利もないでしょうし、問題ありません。あとは乗り慣れた蛯名騎手に任せます」

7枠13番 ディサイファ
吉永調教助手
「若干外になりましたね。でもレースがしやすい馬ですし、ゲートも悪くないので、そんなに気になりません。ブノワ騎手もすごく具合が良いと言っていましたし、体調の良さで好レースをしてほしいです。あとは不利なくスムーズな競馬ができれば良いですね」

7枠15番 スピルバーグ
津曲調教助手
「展開に注文のつく馬ではないですし、枠は特別気にしていません。隣の馬が前に行きそうですかね。それでもスビルバーグのいつもの競馬をしてくれれば良いですし、続けて使えるのがこの馬には良いことですね。ジョッキーもこの馬のことはわかっていますし、他の馬との力関係もわかっているでしょう。秋の天皇賞と同じで、木曜の朝に東京競馬場に出発しています」

8枠16番 フェノーメノ
斉藤調教助手
「少し外に行ったかなと思いましたが、前回ゲートでガタついていたみたいなので、後入れで偶数のこの枠なら待たされないので良いと思います。前走は休み明けの中では1番良かったですが、元々、1度使って良くなる馬ですし、岩田騎手も以前乗っていて癖もわかっていると思います」

(取材・文:佐々木祥恵)

 
ツイッターの声