神戸新聞杯予想&動画|過去の歴代勝ち馬からの思い出

 

神戸新聞杯の予想はここが当たる
チェンジ
koube1

【神戸新聞杯】マッサヒエル”血の底力”祖母は名牝メジロドーベル
 

 「神戸新聞杯・G2」(27日、阪神)

 関東馬マッサビエルが菊戦線の新星に躍り出るか。〈3・1・0・0〉と底を見せていないハービンジャー産駒。落馬寸前の不利をはね返してVを決めたデビュー戦、古馬を子ども扱いした前走のパフォーマンスは優に重賞級だ。

 祖母はG1・5勝の名牝メジロドーベル。今回は初の関西圏への輸送と課題はあるものの“血の底力”が通用を期待させる。「夏を越して馬体に迫力が出てきた。ここからは強い馬たちと戦うので、チャレンジャーのつもりで挑みたい」と小笠師は腕をぶしている。

 
 
神戸新聞杯で印象的なものはマチカネフクキタル
 
1997年-神戸新聞杯

 

1着 マチカネフクキタル 南井克巳

2着 サイレンススズカ 上村洋行

3着 トーシントルネード 福永祐一

 

まあ伝説というか完全にやらかしか感満点

普通だったらサイレンススズカが圧勝しても良かった

 

 

マチカネフクキタルはその後、京都新聞杯を勝って菊花賞も勝つのだから

強い馬であったのは事実

 



当たる競馬予想会社が熱い
当たる競馬予想